LCCのセール見極めについて

LCCのセール見極めについて

LCCの格安航空券を利用する際には、セールなどを使う事で更により安くする事が出来るんですね。
しかし、これらは争奪戦も中々厳しいので一点狙いで購入しようとすると手に入らない事もあるので注意が必要になってきます。

LCCの購入タイミングと仕組みについて

LCCは基本的にはやはりセール品になるという物は空席の多いような便に適用される事が多いですね。
逆に言えば、満席になる見込みの高いような航空便に関してはそもそもセールが行われるチャンスが少ない、ということでもあります。
そのためシーズナリティの中でも値段が高くなりがちな長期休暇時期などの航空券に関しては、セールのチャンスを待つよりも早期購入をする事で最も安いタイミングで購入をするのが賢いですね。
概ね、売り出される2ヶ月前くらいの時期が最も値段が安くなりやすい時期なんですね。
逆に、空席ができそうなシーズナリティの時期、しかも平日の深夜、早朝と言った最も人が利用しにくいような時間帯なんかはセールになりやすい時期とも言えるのです。
安値で人を集める、というセール航空券の目的には空席をなんとかうめたいという航空会社側の思惑があるので、それを把握すればセール時期は自然と読みやすくなります。

セールの見極めポイント

SALEと書かれた紙袋
更に、セールを行うチャンスをより見極めるタイミングなのですがまずは2ヶ月前くらいから重点的なチェックをし始める事が大事ですね。
LCCでは、最初の段階ではまず安く提示をかけることで早期購入を促し、そこから需要が高まり予約が集まってくる便の航空券の値段をあげていって、いくと言った所謂オークションに近いような値段の空席連動を行う事が多いのです。
そのため、需要の高い航空券は値段が上がっていくためセールとは逆の結果になりやすいです。
逆に、販売されてからもある程度時間が経ってしまっても値段がイマイチあがらない、という航空券に関しては空席が続きやすい可能性があるため、セールの実施が期待することが出来るというわけですね。
主に、値段の変動周期は2ヶ月前、1ヶ月前、2週間前と言った時期に起こりやすいので、この時期の値段変動に注意ですね。

いち早くセール情報を手に入れよう

とは言え、あくまでこれはセールになりやすい物の見極めでしかなく実際にセールがあるかどうかはわかりません。
なので、メルマガやブログなどを利用して正確な速報情報もしっかりと集めておくことが重要になってきます。

ページ上に戻る

Copyright © 2017 利益になるわけもないような値段になっていることも、格安航空チケットを更に安く手に入れよう All Rights Reserved.